(出典 spolabo.com)



1 ベクトル空間 ★ :2018/08/22(水) 10:58:54.30 ID:CAP_USER9.net

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/08/22/kiji/20180821s00001002397000c.html

スポニチの題字に(ヤンキースの)田中君が「氣持ち」と書いている。まさにその言葉が勝敗を左右した決勝だった。
2度目の春夏連覇か、東北勢初優勝か。どちらも偉業のかかった一戦で、金足農の吉田君はいつものように心穏やかに投げられなかった。

いきなり招いた初回無死一、三塁の大ピンチ。3、4番を連続三振に斬った吉田君は5番・根尾君に対して感情が入り過ぎた。
準決勝までは「自分のボールを投げれば打たれない」と開き直って抑えてきたが、ピンポイントでコースを狙って四球。
力勝負に行った結果、満塁として相手に攻めやすくしてしまった。暴投と二塁打で3失点。
石川君に打たれた二塁打は完全に外角を狙われたもので、ピンチでも平然と投げる姿が消えていた。

全試合投げてきた疲れは当然ある。「相手は大阪桐蔭」という思いも普通の状態でなくしていた。味方が3回に反撃の1点。
気持ちの入った直球はまだまだ打者を押し込んでいたが、4回1死一、二塁では揺れ動く気持ちがボールから威力を奪っていた。
宮崎君に3ランを打たれ、6失点した5回で降板。この夏初めてマウンドを降りた吉田君は帽子を少し深く、顔を隠すようにかぶっていた。
彼の心の優しさが表れていたシーンだった。

力量が上回る相手との対戦は「勝とう」と思うと難しくなる。ミスはできないと、どうしてもプレーが小さくなるからだ。
取手二の監督だった84年夏。KKコンビのPL学園との決勝で、
選手たちに「桑田は3連投したことないかんな。今日は打てっど」と言ってやった。「勝とう」ではなく「打てる」と。
実は6月の招待試合で桑田君に1安打零敗をしていて、その悪いイメージを払しょくしたかった。準々決勝からの3連投目。
疲れが出るから桑田君を打てると信じさせた。

私の野球は「木内マジック」と称されるが、いわゆる「弱者の兵法」だった。子供たちの性格を知り、気持ちを乗せて力を引き出す。
高校生はこの気持ちが最も重要でプレーに直結する。ダルビッシュ投手の東北に勝った03年夏の決勝。
「勝ったら、将来子供に自慢できっぞ」と言って本当になった。気持ちというのは、信じられない力を発揮させるし、持てる力を出せなくさせてしまう。

平常心で力を発揮した大阪桐蔭は文句なく日本一のチーム。吉田君に対し、ミートを意識してコンパクトに強く叩く打法で確実に攻略した。
こんな打撃をされたら、高校生では抑えられない。勝ち方を知り、負けない土台を築いた西谷監督は見事と言うほかない。

この夏、決勝まで全55試合を見せてもらった。大阪桐蔭の牙城は揺るがないと感じた一方、東北勢の初優勝はそう遠くないとも感じた。
34年前の甲子園、準々決勝前の練習場で取手二と入れ違ったのが金足農。
「公立の農業高校が、地元の子でどうやって勝ってきたのか」と思ったのが懐かしい。
バントを多用する中泉監督は、近代野球にとらわれず“古き良きもの”を残していて、どこか私の野球に似ている。
打撃優位の今、これだけバントしての準優勝。東北地方からは大谷(エンゼルス)、菊池(西武)ら好投手も次々と生まれている。
101回目の夏も楽しみだ。 (元常総学院監督) =終わり=

 ◆木内 幸男(きうち・ゆきお)1931年(昭6)7月12日生まれ、茨城県土浦市出身の87歳。
土浦一で外野手として活躍し、卒業後も母校の指導を続けて53年に監督就任。
57年に取手二の監督に招へいされ、84年夏に桑田、清原の「KKコンビ」のPL学園を破って初の全国制覇。
翌85年に常総学院の監督に就任し、01年センバツ優勝。03年夏の日本一を花道に一度勇退したが、07年に復帰。11年夏を最後に現場を退いた。
歴代6位の甲子園監督通算40勝。

もう87か



2 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 10:59:28.82 ID:nuCQUIeI0.net

ジャップ


90 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 14:56:27.23 ID:PVLm1C890.net

>>2
帰れ


3 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 10:59:59.52 ID:jW8LNmCs0.net

地元の人間だけで勝ってから語れ


57 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 12:21:05.28 ID:VXWG7JFt0.net

>>3
大阪桐蔭の出身ほぼ近畿圏だろ


93 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 16:44:10.98 ID:YPPmny+40.net

>>57 木内にいってんだろ?


94 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 16:45:57.84 ID:gIBkzxX80.net

>>93
木内監督は地元民で優勝してるんですが


8 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:06:40.63 ID:TrKyha7d0.net

取出二高の時は取手近郊の子ばかりで優勝した
木内さんは凄いよ


14 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:09:01.96 ID:eOpM+80o0.net

>>8
なんかあのPLをなんて言ってるが秋の国体でもPLに圧勝してる
普通に取手二高のほうが強かった


60 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 12:26:58.65 ID:s09sYwU00.net

>>14
> >>8
> なんかあのPLをなんて言ってるが秋の国体でもPLに圧勝してる
> 普通に取手二高のほうが強かった


PL学園 1 1 0 0 1 0 1 0 0 4
取手二 1 0 1 0 3 0 0 0 X 5

5-4を世間では圧勝っていうんだ?
しかもPLって甲子園で投げていない3番手Pの野口が先発ってなってるけど?
5chって本当に適当なやつが多いよな


72 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:16:14.11 ID:zBJF5UDm0.net

>>60
下級生が秋季大会があるし、国体は3年主体で出すので
夏のメンバーから下級生に変わり補欠の3年が出る事が多い
2年だった桑田清原は出場したのかな?


25 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:20:39.62 ID:CkyR5mOn0.net

>>8
常総は昔も今も外人ばっかだしな


38 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:37:35.49 ID:SBorso480.net

>>25
木内が最初に引退する前は常総はそんなに選手を集めてないぞ。
地元民と常磐線沿線の千葉民ばっかり。
当時の常総は3年になると自宅通学OKだったから、通学圏の選手で試合してた。

もちろん地元の有望選手には声かけてたが、木内が「大人がガキに頭下げると勘違いするし、気にくわない時に干せなくなる」という考えだったから、言われるほど選手集めはしてない。

だからあれだけ甲子園出て結果残しても、木内時代の常総からはプロ、特にピッチャーのプロ入り選手はほとんどいないし。


78 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:40:06.36 ID:7QGJlx+E0.net

>>25みたいな無知に基づく知ったかって質悪いよな


92 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 16:13:31.14 ID:Zqkv9yoG0.net

>>25
それはない
県外者いるけど「ばっか」ではない
ほかの強豪校と比べたら全然少ない
ましてや昔なんてもっと少なかったぞ


96 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 16:51:22.78 ID:yMGu8OIT0.net

>>92
木内時代は土浦10:茨城7:千葉3な感じだけど
持丸以降で埼玉東京福島他が入ってきたな


82 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:58:44.32 ID:nZ7raFtH0.net

>>8
リアルルーキーズって話ほんと?


13 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:08:52.22 ID:NOSDpjrZ0.net

仁志の書いてる記事だとかなり厳しい人の印象だったけど今年殆ど取手二高の事でインタビュー受けてる映像見て印象変わった


42 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:42:10.33 ID:wWDf53QG0.net

>>13
まだ仁志の頃は鬼だったんじゃないか
元々取手二はヤンキー軍団だろ


46 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:51:36.75 ID:SBorso480.net

>>42
木内は引退してから丸くなっただけ。
監督時代はタイブレークも絶対反対だったけど、今は大賛成と言ってる。
監督時代は40半ばまで甲子園経験すらない、取手時代は月給8万の野球狂だから、当時だって普通の大人じゃないよ。
若い頃は思い出代打とかやってたんだろうけど、情をかけることで何度も甲子園逃しただろうから、少なくとも72でダルビッシュの東北に勝って全国制覇&1度目の監督引退するまでは超ドライな勝負師だよ。


45 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:46:36.14 ID:ZAqTrQaO0.net

>>13
だね


65 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 12:50:04.34 ID:rrhzKTCrO.net

>>13
厳しく、優しくは指導者の基本じゃんか


20 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:16:28.53 ID:5zP9Fjlm0.net

大阪桐蔭と金足農は選手の差もあったが、それ以上に監督の能力差がありすぎた
金足農の監督、甲子園を通して采配がうまくいったことないだろ


70 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:00:59.86 ID:ZOApDpNw0.net

>>20
采配がうまくいってないなら一回戦敗退


71 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:07:33.13 ID:t0ldwW4q0.net

>>70
バント多用しなきゃもっと楽に決勝進めたわ


24 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:19:51.02 ID:MmHbZEHy0.net

あの時の取手二高は今年の金足の状況と似てるよな


30 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:29:14.07 ID:SBorso480.net

>>24
今年の金足農業を当時の木内が監督してたら勝てたかもな。
金足農業の監督はなんかサイコパスっぽくてヤベーわ。

地方大会から甲子園決勝まで投手交代も代打も代走も全てゼロとかありえないだろ。
しかも3年生が10人しかいないのに、唯一控えの3年生をベンチメンバーにすら入れないとか。
昨日も吉田を替えたのは「吉田を替えてやってくれ」という他の3年の進言があったからで、監督はまだ投げさせるつもりだったらしいし。

木内も監督時代は血も涙もない勝負師だったけど、勝つための最適解を常に考えてたからな。
昨日の吉田は連投によるケガより大阪桐蔭にメンタルぶっ壊されたんじゃないかと心配になる。


28 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:25:41.99 ID:txJaQTVY0.net

取手に負けた理由を探しに行った/桑田真澄5
https://www.nikkansports.com/baseball/column/kunikarakoko/news/201801300000555.html

>  采配だけではなかった。ベンチに戻ったナインを、木内は「せっかく甲子園で決勝戦ってんだから、1イニングでも長くやっぺよ」と励ました。

>  中島 何で同点にされるんだと怒られると思っていたら、真逆でした。普段はよく叱られた。 > でも甲子園に来たら、好きなようにやらせてくれた。監督のそれも人心掌握術でした。

>  思いもかけない木内の激励で気力を取り戻した取手二が延長10回、桑田をとらえた。160球目を中島が決勝3ランに。
> 4-8でPL学園は敗れた。被安打12、失点8は桑田の甲子園ワースト記録だ。

>  桑田 練習試合では大差をつけたチームに、なぜ負けたんだろうとずっと考えていました。

>  2カ月前の練習試合では13-0と圧勝していた。「なぜ」を消化するため、桑田は秋の国体後、取手二に足を運んだ。
> PL学園は寮生活のため、よほどの理由がない限り外出は認められない。異例の行動だった。

>  桑田 取手二の野球は、僕がそれまで知っている野球観とは全く違いました。
> そこで彼らはどういう環境で、どんな練習をしているのか、自分の目で確かめたいと思いました。

>  全寮制のPL学園とはかけ離れた世界が取手二にはあった。当時の取手二ナインは、男女交際OKで、彼女からもらったお守りを首から下げる選手もいた。
> 監督木内の繰り出すアイデアも規格外だ。甲子園大会中のこと。初戦・箕島戦の前には勝った場合、ご褒美として、海に連れていくことを約束。実際に海水浴場に繰り出したりしていた。

>  高校日本代表で親交を深めた取手二の選手は、桑田を快く迎え入れる。

>  中島 普通の県立校だったんで、桑田君はびっくりしていました。

>  ハード面だけを見れば、野球部専用のグラウンドを持つPL学園を上回るものは見つからなかった。
> ただ石田や主将・吉田剛らの家も行き来し、対戦だけでは分からなかったものを桑田は見つける。

>  桑田 目指しているゴールが同じでも、そこに行く方法論はいくつもある。寡黙に、苦痛に耐えて笑顔を見せない。そういう昔ながらの野球観だけじゃないんだ。

>  取手二の「のびのび野球」からは、失敗を恐れずプレーし、笑顔で野球を楽しむというスポーツの原点を再確認することができた。
> 野球に取り組む際の多様性を肌で感じることができた。桑田は、その後の野球人生でも生きる大きな学びを得た。(敬称略=つづく)


64 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 12:44:23.36 ID:rrhzKTCrO.net

>>28
桑田の行動力が凄すぎて、なんか笑う。


91 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 15:18:27.51 ID:SCRHYV640.net

>>28
面白かったw


37 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:36:40.85 ID:D7ylFEWM0.net

木内さんの言葉で一番印象的なのが
甲子園は3年に一度出ればいいの。じゃないと妬まれっから
確かにそうなんだろうな


39 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 11:38:29.68 ID:kLvA1KIy0.net

>>37
それはどっかの名監督にそう言われて考えを変えたんだよ
それまでは毎年目指せ甲子園だった


58 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 12:22:57.36 ID:rWKh8MVS0.net

歌丸より7つも年上だったのかよ。


89 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 14:50:22.53 ID:0pCucWdg0.net

>>58
そう考えるとすげえな


67 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 12:57:31.64 ID:Odga0Et/0.net

取手二高ってプロ行った選手いたの?


69 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:00:33.64 ID:rrhzKTCrO.net

>>67
松沼兄弟


73 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:24:26.35 ID:0mzOCjIl0.net

>>67
石田が大洋だか阪神
間違ってたらすまん


87 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 14:32:58.24 ID:u8D182Qx0.net

>>67
キャプテンの吉田が長いこと近鉄で代走屋として働いた


68 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 12:59:58.97 ID:EuKo0t8N0.net

取手二高なんて茨城の田舎の*ヤンキーチームが野球エリートに勝ったのが痛快だった


75 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:34:38.72 ID:SBorso480.net

>>68
全国制覇メンバーからはキャプテンのショート吉田がプロ入り、エースの石田は早稲田に進んだが中退して日本石油経由でプロ入りした。

その他セカンド佐々木は現常総の監督、サードの小菅が下妻二高で甲子園出て数年前から土浦日大の監督、キャッチャーの中島は新日鉄住金鹿島の監督やってるよ。


79 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:42:16.32 ID:0g5ZQUav0.net

甲子園でる学校の監督って
学校の授業やってるの?


81 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 13:53:31.73 ID:zBJF5UDm0.net

>>79
私立の監督は授業していない人が多い、公立もバラバラで
弱小校は授業する先生監督が多いと思うが
池田の蔦監督は社会科の先生だったはず
箕島の尾藤監督は先生じゃなかったはず
木内の取手二は用務員、この人は慶応に入れるはずだったが家庭の事情で高卒で
色々あって用務員、常総学院ではかなり高い地位にまでなったはず


85 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 14:19:44.87 ID:0g5ZQUav0.net

>>81
詳しくありがとう!
勉強になった


95 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 16:46:36.92 ID:t9gJvLnl0.net

>>81
いま70歳の人で水戸一高の大学進学率が50%くらいだからな。
学力じゃなくて経済的な問題で87歳なんて進学できんよな。


99 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 17:18:43.39 ID:CR/dP3Pm0.net

>>95
今70なら団塊やんw
その頃は既に水戸一高はガチガチの県内ナンバーワンの進学校だよ
土浦一高がこの時代は二番手


86 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 14:27:57.68 ID:Dh8qY+Vp0.net

取手二って今どうなん?そこそこ栃木では有力校なんか


88 名無しさん@恐縮です :2018/08/22(水) 14:36:11.52 ID:tWAPut7c0.net

>>86
取手は茨城ですよ