常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:エース



    (出典 prt.iza.ne.jp)



    1 このもん ★ :2018/10/07(日) 18:53:20.32 ID:CAP_USER9.net

    【巨人】菅野の2年連続最多勝確定!球団史上6人目
    2018年10月7日18時2分 スポーツ報知

     巨人・菅野智之投手(28)の2年連続セ・リーグ最多勝のタイトルが7日、確定した。

     15勝で並んでいた広島・大瀬良がこの日のDeNA戦(マツダ)に先発。8回3失点で同点の状況で降板し、勝ちはつかなかった。カープはレギュラーシーズンの全日程を終了。菅野のタイトルが確定した。

     菅野は昨年17勝5敗、防御率1・59で最多勝、最優秀防御率、沢村賞を受賞。今年は最多勝の他に4度目の最優秀防御率(現在2・15)、2度目の最多奪三振(現在200)もほぼ当確で、201イニングを投げて10完投、8完封も1位と圧巻の成績を残している。

     2年連続最多勝は、巨人ではスタルヒン、沢村栄治、江川卓、斎藤雅樹、内海哲也以来、球団史上6人目となった。

    https://www.hochi.co.jp/giants/20181007-OHT1T50165.html

    まだまだ納得していないはず
    【巨人のエースは俺だ! 最多勝では満足できない男がいる!】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)



    1 ひかり ★ :2018/09/15(土) 17:30:25.95 ID:CAP_USER9.net

     「DeNA3-1巨人」(15日、横浜スタジアム)

     巨人が引き分けを挟んで4連敗。球団ワーストタイの4年連続V逸が決まった。借金は今季ワースト7。先発の菅野が8敗目(12勝目)を喫した。

     一回、2死一、二塁から一塁後方の飛球を二塁手・山本が落球。適時失策となり、先制点を献上した。三回には2死一塁から、菅野がまさかの3連続四球。
    押し出しで2点目を献上した。

     元気のない打線は劣勢をはね返すムードが生まれない。昨年、山口俊の人的補償で巨人からDeNAに移籍した平良を打ちあぐね、七回途中まで1失点の
    好投を許した。

     巨人は原辰徳監督のもと12年からリーグ3連覇を飾った後、15年は2位。高橋由伸監督が就任した16年は2位、17年は4位で、今年も優勝争いを演じることなく惨敗した。

     DeNA・平良は4勝目。2連勝で借金10とした。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00000104-dal-base
    3回、押し出し四球を与えた巨人・菅野智之

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    来季はワースト更新だな
    【巨人、エース菅野で勝てずまさかの不名誉な記録が…】の続きを読む



    (出典 baseballking.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/25(土) 23:45:12.51 ID:CAP_USER9.net

    <巨人6-0阪神>◇25日◇東京ドーム

    巨人菅野智之投手が、阪神打線を7安打12奪三振で完封し、11勝目を挙げた。2試合連続の完封勝利は今季5完封目。
    シーズン5完封は球団では95年斎藤雅樹(現投手総合コーチ)以来、23年ぶりの快挙となった。

    立ち上がりは制球が微妙に狂った。2死から福留に四球、糸井に遊撃への内野安打を許すとナバーロも歩かせ、満塁のピンチを招いた。

    それでも伊藤隼を三塁ファウルフライに打ち取り、しのいだ。
    「制御できなかったわけじゃない。気持ちが入っていたので、少し腕が振れすぎたがよく修正できたと思う」と2回以降はカーブを有効に使い、ゆったりとしたフォーム修正にも活用した。
    阪神のスタメンに名を連ねた6人の左打者の内角を果敢に攻め、踏み込ませなかった。

    124球で投げきり「序盤をのぞけば完璧に近いピッチングだった。今日のような投球を見せられるように、次回以降も最高の準備をして、最高のピッチングをしていきたい」と頼もしかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00310445-nksports-base
    8/25(土) 23:02配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2018/cl2018082501.html
    試合スコア

    http://npb.jp/bis/players/41745137.html
    成績

    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/787397/
    8/25【巨人vs阪神】ハイライト 菅野12K完封で巨人2連勝!阪神戦7年連続勝ち越し決定!

    菅野頼みだもんな
    【苦しむ巨人 この男が居ても優勝は厳しそう】の続きを読む

     腰の張りで故障者リスト(DL)入りしていたドジャースのクレイトン・カーショー投手(30)が23日(日本時間24日)のメッツ戦に先発。3回を投げて5安打2失点の内容で勝敗はつかなかった。

     6月1日にDL入りしたエースのカーショーは、5月31日のフィリーズ戦以来となるマウンド。23日はマイナーでのリハビリ登板を予定していたが、試合開催地に雨の予報が出ていたため、メジャーでの復帰登板となった。

     初回を三者凡退としたカーショーだったが、2回は1死からコンフォートとバティスタに連続二塁打を浴びて失点。3回も2本の安打で2死一、二塁とピンチを招くと、フローレスに左前適時打を許した。

     3回を投げ切ったカーショーは球数55で交代。1点リードを許してマウンドを降りたが、味方打線が4回に2得点を挙げて逆転。8回には一挙5得点を奪い、チームは8―3で勝利した。ロバーツ監督はカーショーの次回登板について、中4日で28日(日本時間29日)のカブス戦になる可能性が高いと試合後に語った。

     (セ・リーグ、巨人8-5ヤクルト、9回戦、巨人5勝4敗、22日、東京D)巨人が打ち勝った。先発の菅野智之投手(28)が6回125球を投げ、7安打2失点で8勝目(4敗)。打線は長野が一回と三回に2打席連続2点二塁打を放つなど3安打4打点の活躍で、勝利に貢献した。

     ヤクルトの先発は山田大。巨人は一回、先頭の坂本勇が四球。陽岱鋼は空振り三振を喫したが、その間に坂本が二盗。この後、マギーの中前適時打で1点を先制した。なおも二死一、三塁とし、長野が左翼線に2点二塁打を放って3-0とした。三回は一死一、三塁から長野が左中間へ2点二塁打。二死後、小林の四球で一、二塁とし、菅野の打球が遊失を誘って、6-0とリードを広げた。

     ヤクルトは四回、無死一塁で西浦が左中間席へ5号2ランを放った。八回は代打・畠山の3ランで3点を返した。点差に迫られた巨人は八回、坂本勇が10号2ランを放ち、突き放した。

    このページのトップヘ