常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:タイガース



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/16(日) 02:31:23.85 ID:CAP_USER9.net

    (セ・リーグ、阪神4-6ヤクルト、21回戦、ヤクルト11勝10敗、15日、甲子園)

    打席へ向かう「1」の後ろ姿に、この日一番の歓声が降り注ぐ。
    七回二死一塁、決して逆らわず、鳥谷らしく鮮やかに弾き返した打球が、左翼手の右へスーッと伸びた。
    虎の生え抜き歴代1位の藤田平に「あと2」まで迫る爽快な当たりで、虎党の留飲を少しだけ下げた。
    通算2062安打目となる、適時二塁打だ。

    ナインが苦しめられ続けてきた、右下手から繰り出される山中のボールを、代打で一閃。
    ベンチからイメージをしていたのかと問われ「別にイメージはしていないです」とだけ淡々と語った。
    逆転劇にはつなげられなかったが、さすがの一打に場内は沸きに沸いた。

    前日14日の同戦でも代打で左前打で、チームの2安打目を放っていた。
    8月30日のヤクルト戦(甲子園)以来スタメンから離れているが、代打で価値ある2戦連続安打を放ち、また状態を上げてきた。
    長打を放つのも8月18日のヤクルト戦(神宮)での今季1号以来、出場14試合&32打席ぶりだった。

    これで通算2062安打で歴代37位の谷沢健一に並んだだけでなく、二塁打でも歴代45位の阿部(巨人)、清原和博の「345」に並んだ。
    チームを勢いづかせて、通算2064安打で虎の生え抜き史上1位の藤田平にも一気に迫りたい。

    この苦境を救い、虎党の胸を躍らせてくれるのは、やはり虎を支え続けてきた鳥谷だ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15311863/
    2018年9月15日 20時21分 サンケイスポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    http://npb.jp/bis/players/21925119.html
    通算成績

    http://npb.jp/bis/history/ltb_h.html
    安打 【通算記録】

    阪神一筋か
    【阪神・鳥谷が球団記録に迫る! そろそろ限界との声も高まる…】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/16(日) 17:26:46.99 ID:CAP_USER9.net

    9月16日に行われた横浜DeNA対阪神20回戦で、阪神先発・藤浪晋太郎投手(24)が3点リードの3回に満塁本塁打を放った。
    打った本人もスタンドインの打球を見て驚きの表情。金本監督もまさかの本塁打に、同じく驚いた表情を見せた。

    過去、横浜DeNAから12勝を挙げ、勝率.800と相性抜群の藤浪は、初回に2点を奪われるものの、
    3回に味方の援護をもらうと、1死満塁で打席に向かうとカウント2-1から外角低めの直球に、うまくヘッドを返すと打球はそのままレフトスタンドへ。
    本人、監督、ベンチのチームメイトがびっくりする中、球場の阪神ファンは大盛り上がりとなった。

    AbemaTVで解説していた川崎憲次郎氏は「スイングがすごくキレイでしたね。力も抜けてたし。
    打った瞬間に(バットの)ヘッドが返ったんで『あっ』と思ったんですが、音も良かったですし。まさかまさかですが、良いスイングしてました」と絶賛。
    藤浪は自身プロ2本目の本塁打で満塁本塁打は初。
    AbemaTVの番組内コメント欄においても、「藤浪サイコ~!」「藤浪は二刀流」「なんやこれ!」と大賑わいだった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00010009-abema-base
    9/16(日) 15:55配信


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    (出典 Youtube)

    藤浪 晋太郎 1号 満塁 投手 ホームラン 2018年9月16日 DeNAvs阪神


    (出典 Youtube)

    【阪神】藤浪 晋太郎 1号 プロ初満塁ホームラン

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2018/cl2018091603.html
    試合スコア

    おいおい
    【藤浪晋太郎が19年振りの快挙! タイガース関係者全てが驚く!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/01(土) 10:01:16.65 ID:CAP_USER9.net

    2年前に球団新人最多安打を記録、新人王にも輝いた阪神・高山俊外野手(25)。虎の“無双男”は今、どうしているのか。

    今季も「1番・中堅」で開幕スタメンを果たしたが、その後不振続きで5月半ばに2軍落ち。
    交流戦中に再昇格し先発出場したが、6月28日を最後に1軍から姿を消した。
    1軍で41試合、打率・188、1本塁打、14打点は寂しい限りだ。

    ファームでは44試合に出場し打率・263、2本塁打、26打点とまずまずの数字。
    対戦した他球団の投手は「もともと1年目から内角球のさばきがうまく、外よりの球も逆方向に打たれて投げるところがなかったが、去年から無理やり引っ張り出しておかしくなった。
    ここ最近は、のびのびプレーしていて悪い部分がだいぶ消えているんだけど」と“上がり目”を感じている。

    今季、若手で1軍に定着できたのは、全試合出場中の2年目・糸原だけ。中谷、大山は低打率をウロウロ。
    途中昇格し4番を打った陽川も右肘痛で抹消と長続きしない。
    貧打にあえぐチームはシーズン途中にナバーロを緊急獲得。
    打線は夏場に入り19日のヤクルト戦(神宮)を含めここ6試合のうち、5試合で2ケタ安打と爆発したが、それでもチーム打率は・250(20日現在)とリーグ最下位を抜け出せていない。

    金本知憲監督(50)は20日、先発投手6枚目の駒がそろわない現状に「しんどいわな…」と嘆いたが、打線に目を向けても課題は一向に解消されていない。
    このまま高山が「幽霊部員」に甘んじるのはあまりにももったいない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180821-00000001-ykf-spo
    8/21(火) 16:56配信


    (出典 i.daily.jp)


    http://npb.jp/bis/players/01005132.html
    成績

    http://npb.jp/bis/2018/stats/idb2_t.html
    ウエスタン成績


    (出典 Youtube)

    阪神高山、中谷連続ホームラン!!!6月12日


    (出典 Youtube)

    阪神タイガース 高山俊応援歌

    確かに見ないな
    【鮮烈なデビューを果たしたあの新人王の今とは…】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/30(木) 10:12:21.96 ID:CAP_USER9.net

    阪神は29日のヤクルト戦(甲子園)に2―4で敗れ、借金は今季ワーストタイの8に膨らんだ。
    日米通算100勝を目指す先発・メッセンジャーが2回に一挙4失点。打線も11安打を放ちながらも、2点を返すのがやっとだった。

    シーズン序盤から本拠地・甲子園での勝負弱さを露呈していたが、この日の敗戦で戦績は16勝27敗1分けの借金11。
    球団ワーストは1978年の借金17だが、甲子園での試合が20試合も残されていることを考えると、ワースト更新もあり得る状況だ。

    金本監督は「誰だって勝ちたいと思っているし、打ちたいと思っている」と苦渋に満ちた表情だったが、長いトンネルを抜け出すことはできるのか。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1110583/
    2018年08月29日 23時09分


    (出典 lh4.googleusercontent.com)

    掛布が監督やれ
    【甲子園で滅法弱いタイガース 科の元監督の進退は…】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/28(火) 07:36:59.48 ID:CAP_USER9.net

    阪神は27日、ウィリン・ロサリオ内野手(29)の出場選手登録を抹消した。
    年俸3億4000万円の単年契約で入団した助っ人だが、順位争いの佳境となるシーズン終盤での2度目の2軍降格は、事実上の戦力外通告。
    再昇格の可能性は残されているものの、1年限りでの退団が決定的となった。

    ロサリオは開幕から変化球攻めに苦しみ、6月3日に1度目の抹消。
    7月17日に再昇格した直後は、復調の兆しを見せたが、最近はチャンスで凡退する場面が目立っていた。75試合に出場し、打率2割4分2厘、8本塁打、40打点。
    甲子園では110打席に立ったが、本塁打がなかった。

    また、今季が来日3年目のマルコス・マテオ投手(34)、1年目のディエゴ・モレノ投手(31)も今季限りでの退団が濃厚。
    マテオは昨季、最優秀中継ぎのタイトルを獲得したが、今季は17試合で0勝1敗4ホールド、防御率6・75。7月17日に2度目の登録抹消となった。

    阪神の外国人で残留が決まっているのは、来季から日本人選手扱いとなるランディ・メッセンジャー投手(37)と、守護神で29セーブを挙げているラファエル・ドリス投手(30)だけ。
    途中加入のエフレン・ナバーロ内野手(32)も、現場が求めるスラッガータイプではなく、契約更新は微妙だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000028-sph-base
    8/28(火) 6:04配信

    ついにロサリオもか
    【阪神が今シーズン終了時に助っ人外国人3人を戦力外へ】の続きを読む

    このページのトップヘ