常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:中日



    (出典 www.knicks29.com)



    1 ひかり ★ :2018/10/07(日) 09:29:33.95 ID:CAP_USER9.net

     中日の森繁和監督(63)が今季限りで退任し、今季まで楽天の2軍投手コーチを務めた球団OBの与田剛氏(52)が後任の最有力候補となって
    いることが6日、分かった。チームは6年連続でBクラスに低迷し、再建が急務。与田氏が就任すれば、故星野仙一氏以来の中日でプロ入りした
    投手出身の中日監督となる。2年間指揮を執った森監督は編成部門のトップに就くことが濃厚だ。

     中日は球団ワーストを更新する6年連続Bクラスが決定。13日に1試合を残すため森監督は「シーズン中だもん。結論は全部終わらないと言えない」
    と進退を明らかにしていないが、任期2年連続で5位以下の責任を取り退任する方向だ。

     球団は既に後任候補をリストアップし、与田氏が最上位にいる。今季2軍投手コーチを務めた楽天からは、前日5日に退団が発表された。
    監督経験はないが、投手指導の実績は十分。09年、13年のWBCで侍ジャパンの投手コーチを務め、特に09年大会はブルペン担当として
    2連覇に貢献した。楽天でも16年から2年間は最前線の1軍コーチを務めた。

     与田氏に白羽の矢を立てる最大の理由が、不振を極めた救援陣。借金14の5位に沈む今季は守護神が田島、鈴木博、佐藤ら次々と入れ替わり、
    リリーフ陣の防御率4・97は12球団ワーストで、逆転負けも37度を数えた。プロ野球最多407セーブの岩瀬が現役引退を表明。
    来季は一度、グラウンド外から野球を勉強することが濃厚でブルペンを熟知する経験者が不在となる。

     与田氏の現役生活は、そのブルペンから飛び出す救援マウンドが主戦場だった。89年ドラフト1位で中日に入団した当時、チームを率いたのは
    星野監督。野茂英雄を史上最多の8球団が指名する中での単独指名だった。星野監督は郭源治の故障もあり、1年目の90年から抑えに抜てき。
    これに応えた与田は、当時新人最多となる31セーブを挙げて最優秀救援投手のタイトルと新人王に輝いた。武器は最速157キロの剛速球だった。

     15年オフ、楽天の球団副会長を務めていた星野氏に指導者の適性を認められてコーチに就任した。選手としても、指導者としても継投の難しさを知る
    貴重な存在。そして、中日にとって永遠に忘れられない亡き「闘将」との縁が深い存在だ。

     現役引退後にNHKの解説者を務めたことも、星野氏の足跡と重なる。広い肩幅がトレードマークで知名度も高い。球団はシーズン全日程が
    終了してから一本化し、正式にオファーを出す見込みだ。

     ◆与田 剛(よだ・つよし)1965年(昭40)12月4日生まれ、千葉県出身の52歳。木更津中央から亜大、NTT東京を経て、
    89年ドラフト1位で中日入団。1年目の90年に新人王、最優秀救援投手。96年シーズン途中にトレードでロッテに移籍。その後日本ハム、
    阪神に所属も、移籍後は99年の1試合以外1軍登板なし。00年に現役引退。09、13年WBCで侍ジャパン投手コーチを経て、
    16年から今季まで楽天投手コーチ。右投げ右打ち。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000001-spnannex-base


    広島OBだったら面白い 【中日森監督の解任が決定的に! 次期監督最有力候補には…】の続きを読む



    (出典 lifestylerev.com)



    1 pathos ★ :2018/10/02(火) 08:22:56.99 ID:CAP_USER9.net

     ◇福井国体高校野球硬式の部1回戦 大阪桐蔭2―0下関国際(2018年10月1日 福井県営)

     中日の中田宗男アマスカウトディレクターが1日、今秋のドラフト会議で大阪桐蔭の根尾昂遊撃手(18)を1位指名することを明言した。

     大阪桐蔭が出場する福井国体を視察し、「うちは1月の時点で根尾で行くと決めていた」と明かした。

     投打で活躍した下関国際との1回戦を見届け、改めて「タイプ的にいえば、西武の松井だよね。身体能力、バネ、遠くへ運べる力。投手からしたら、一番嫌なタイプ」と絶賛。その上で「ポジションはショートかなと思うけど、それは本人次第。投手、外野、どこでもできる」と二刀流挑戦も認める方針を示唆した。

     根尾は国体終了後にもプロ志望届を提出する見通し。「単独(指名)でいけるとは思っていません。複数球団がいくでしょう」と指名競合も覚悟した。既に6年連続のBクラスが確定。強竜再建へ“準地元”とも言える岐阜県出身のスター候補の獲得は譲れない。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000055-spnannex-base

    10年レギュラーでしょ
    【競合必須! 大阪桐蔭根尾争奪戦に名乗りを上げた球団は?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 00:31:08.70 ID:CAP_USER9.net

    「中日0-4阪神」(29日、ナゴヤドーム)

    中日・浅尾拓也投手が、九回に涙の引退登板
    超イケメン右腕のラストに、球場では涙を流す女性ファンが続出した。

    九回、「ピッチャー浅尾」のアナウンスに大歓声が沸き起こる。森監督からボールを手渡された浅尾も、投球練習から感情を抑えきれなくなった。
    引退会見では「幸せでした。本当に悔いはありません」と笑顔を浮かべていたが、最後の舞台で自然と涙がこぼれた。

    球場は超満員。スタンドには「史上最強のセットアッパー」の横断幕が張られ、浅尾のグッズやボードを掲げた女性ファンも多く訪れた。
    浅尾は中谷と真剣勝負に臨み、最後は決め球フォークで空振り三振。割れんばかりの大歓声を浴びた。

    引退セレモニーでは笑顔に戻り、「苦しい時が多かったが、今日、引退試合をした時にすごい歓声だった。本当に野球をやっていて良かった」と感謝。
    ファンから「ありがとう!」「やめないで!」の声が次々と飛んだ。

    ネット上でも話題のツイートで「浅尾」が、上位にランクイン。
    「まじで泣ける」、「浅尾くんの胴上げのされ方がかわいすぎ!笑」、「浅尾きゅん、」など、浅尾のラストを惜しむ声があふれた。

    落合監督が率いた中日の最強時代を支え、11年には79試合の登板で防御率は驚異の0・41。
    絶対的な実力でファンの人気を集めた。さらに、童顔で超イケメン。
    いつしか、ネット上では「浅尾キュン」と呼ばれるほど、女性ファンからも注目を集めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00000106-dal-base
    9/29(土) 18:08配信


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 baseballking.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 cdn.mainichi.jp)



    (出典 Youtube)

    浅尾 涙の引退試合


    (出典 Youtube)

    中日浅尾拓也投手と野本圭内野手が試合後に引退セレモニーが行われた。2018年9月29日

    投げすぎだな
    【中日浅尾拓也引退に中日ファンの間で浅尾ロス現象?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/29(土) 13:31:42.34 ID:CAP_USER9.net

    中日白井文吾オーナー(90)が28日、森繁和監督(63)の進退について言及した。

    CS進出が消えたこの日、ナゴヤドームを訪れ「いろいろ改革したいことはある。(監督を)代えるということじゃない。やり方を再検討したい」と
    森監督の続投、GM就任なども視野に入れながら、コーチ陣を刷新する可能性を示した。

    今月11日のオーナー会議後には「(森監督を)評価はしている。(来季も)やりたいか分からん。生活を犠牲にしている。ぼちぼち家庭に帰りたいのもあるかもしれない」と、来季人事は白紙としていた。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201809280000922.html
    [2018年9月29日4時53分]

    落合博満監督復帰でお願いします
    【中日の次期監督問題が佳境に… 森監督続投かそれとも…】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/09/29(土) 19:11:08.21 ID:CAP_USER9.net

    ◇セ・リーグ 中日0―4阪神(2018年9月29日 ナゴヤD)

     今季限りでの引退を表明している中日・浅尾が29日の阪神戦で現役最終登板。9回のマウンドに上がり、打者・中谷を空振り三振に抑えた。

     試合後の引退セレモニーで浅尾は目を涙で潤ませながら「引退セレモニーを開いていただいた関係者の皆様、本当にありがとうございます。
    12年間、中日ドラゴンズでお世話になり、たくさんの監督、コーチ、スタッフに本当に助けられました」と感謝。「格好良い大好きな先輩方、
    心のよりどころだった同級生、弟みたいにかわいい後輩。ドラゴンズの選手は本当に皆で戦っていたと思います」と胸を張った。

     最終登板時には球場全体から「浅尾」コールが鳴り響いた。「すごい声援で…。つらかった時期が多かったんですが、野球をやっていて本当に
    よかったなと思いました」と笑顔。続けて、レフトスタンドに体を向け、「阪神ファンの皆様、ありがとうございました。初登板も最終登板も阪神でした。
    きょう対戦してくれた中谷君が全力で勝負してくれたこと、選手として本当にうれしかったです。ありがとうございましたと伝えてください」と再び
    感謝を口にし、虎党からも拍手を浴びた。

     最後は「12年間でしたがたくさん応援していただき本当にありがとうございました。これからもずっとドラゴンズを応援し続けたいと思います」と
    力強く別れを告げた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00000141-spnannex-base

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)

    お疲れ様でした
    【中日・浅尾が最後のバッター阪神・中谷に感謝 いい勝負だった…】の続きを読む

    このページのトップヘ