1 ひかり ★ :2018/10/05(金) 17:33:32.56 ID:CAP_USER9.net

 巨人の山口鉄也投手(34)が5日、都内で会見を開き現役引退を表明した。決断した理由は左肩痛のためとし「やりきった気持ちでいっぱいです」と話した。

 育成選手として巨人に入団し、9年連続60試合登板の日本記録を樹立。絶対的な左のリリーフとしてチームの2度のリーグ3連覇に大きく貢献した。

 会見冒頭の山口鉄のあいさつは以下の通り。

 「私、山口鉄也は今シーズンをもちまして引退を決意しましたのでご報告させていただきます。13年前にジャイアンツに育成選手として取っていただき、
何もなかった自分が、13年もの間ジャイアンツのユニホームを着て野球をできると思っていなかったので、とても幸せな日々を過ごせたと思っています。
今はとてもやりきった気持ちでいっぱいです。ここまでやってこられたのも、一つ一つの素晴らしい方たちとの出会いのおかげだと思っています。本当に自分は
出会いに恵まれたと思っています。今まで自分を支えてくれた全ての方たち、そして応援してくれた全てのジャイアンツファンの方たちにとても感謝しています。
13年間楽しいことも苦しいこともいろいろありましたけど、全て野球から教わり、学ばしてもらい、経験させてもらいました。全てが自分にとって財産となりました。
長い間本当にありがとうございました」

 会見が終わると、サプライズで会場を訪れて別室で待機していた杉内俊哉さん、村田修一さん、内海哲也投手、長野久義外野手、坂本勇人内野手、
沢村拓一投手、菅野智之投手、宮国椋丞投手が登場。全く知らなかった山口鉄は驚いた表情を見せたが、選手を代表して内海から花束贈呈、沢村から贈る言葉、
全員からの大きな拍手が送られた。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000120-sph-base
山口鉄(中央)を囲んで笑顔を見せる(前列左から)菅野、内海(一人置いて)杉内、村田、(後列左から)宮国、沢村、坂本勇、長野

(出典 pbs.twimg.com)

完全に投げすぎだな
【巨人の鉄人山口鉄が遂に引退! 最後は怪我に泣かされた野球人生だった…】の続きを読む