常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:松井稼頭央



    1 ひかり ★ :2018/10/21(日) 18:50:49.86 ID:CAP_USER9.net

    <パCSファイナルステージ:西武5-6ソフトバンク>◇第5戦◇21日◇メットライフドーム

    今季限りで引退する西武松井稼頭央内野手(42)が、慣れ親しんだ本拠地の遊撃の位置に座り込んで手をつき、感謝と別れを告げた。

    日本シリーズ進出を逃した試合後、選手たちの手で背番号と同じ7度、宙を舞った。選手とともにグラウンドを1周すると、最後は1人で三塁側ベンチを飛び出し、
    左翼スタンドのファンにあいさつ。

    その左翼からの帰り。遊撃の位置に立つと、大歓声の中、そっと手をついた。走攻守3拍子そろった希代の名遊撃手は、ファンと家族に見守られながら、
    現役最後の試合を終えた。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201810210000754_m.html?mode=all

    (出典 www.nikkansports.com)

    いい選手だったな
    【平成No1ショートが遂に引退! コーチ就任か?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/07(日) 14:32:53.62 ID:CAP_USER9.net

    ◆ソフトバンク8-3西武(6日・ヤフオクドーム)

    今季限りで現役を引退する西武の松井稼頭央外野手(42)が、来季から西武の2軍監督に就任することが6日、分かった。
    球団はこれまでの実績や人間性などを高く評価しており、将来の監督候補として指導者のキャリアをスタートさせる。

    松井の現役引退が発表された直後、西武の鈴木球団本部長は「こちらは(指導者として)今後もお願いしたい」と説明していた。
    今季はテクニカルコーチとの兼任だったが、常勝軍団の構築に向け、若手育成に腰を据えて取り組む。
    潮崎哲也2軍監督(49)は来季からフロント入りする見通しで、球団は1、2軍のコーチ陣の配置転換も検討している。

    レギュラーシーズン最終戦では8回に代打で出場。寺原の真っすぐをはじき返して左前打を記録した。
    シーズンでは現役最後の打席となったが「ヒットはいつでもうれしいよ。
    これからCSでもチャンスがもらえるように、しっかり準備したい」と力を込めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00010004-nishispo-base
    10/7(日) 11:50配信


    (出典 number.ismcdn.jp)

    個人的には賛成できない
    【西武が大胆な首脳陣配置へ! 成功例の少ない方法で勝負!】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 THE FURYφ ★ :2018/09/26(水) 05:04:29.98 ID:CAP_USER9.net

    西武松井稼頭央外野手(42)が今季限りで現役を引退することが25日、分かった。

    日米通算25年目の今季、テクニカルコーチ兼任で15年ぶりに西武復帰。ただ、ここまで出場23試合にとどまり、
    15日には出場選手登録を抹消された。1軍に同行しながら練習を続けているが、チームが10年ぶりの優勝へ
    突き進む中でユニホームを脱ぐ決断をした。近く球団から発表される見込みだ。

    希代の名選手が大きな決断をした。松井は今季、15年ぶりに古巣の西武に復帰。選手として1回り以上若い
    後輩たちと汗を流し、テクニカルコーチとしても指導してきた。若手が多いチーム事情があり、出場機会は限られたが、
    志願して2軍戦に出場するなど手を抜くことは一切なかった。

    15日の登録抹消後も1軍に同行し、今回の仙台遠征にも参加した。ベンチ入り可能なコーチ数には限りがあるため、
    NPBの登録上は兼任を外れている。試合はベンチ裏で観戦するしかない。そういう状況にあっても、試合後の
    コーチミーティングまで出席。置かれた立場で最大限、チームに貢献する姿勢を崩さないまま引退を決めた。

    93年ドラフト3位で、PL学園から西武入り。1年目から両打ちに挑戦し、努力で左打ちをマスターした。高い身体能力を
    開花させ、2年目から1軍定着。02年には打率3割3分2厘、36本塁打、33盗塁でトリプルスリーを達成した。

    守備だけでなく、走攻守全てがトップレベルにあり、遊撃手の概念を変えた。03年オフに海外FA権を行使。内野手として
    初めて日本球界から米メジャーに移籍し、メッツ、ロッキーズ、アストロズで計7シーズン躍動した。09年には日米通算
    2000安打を達成した。

    11年の日本球界復帰の際は、星野監督率いる楽天を選んだ。東北の新興球団に経験を伝授。キャプテンとして引っ張り、
    13年には球団初のリーグ優勝、さらに日本一へと導いた。15年からは外野手に転向。新境地を開き、NPB通算2000安打も
    クリアした。

    プレーを続けるモチベーションを問われ「ユニホームを着られていること。現役である限り、1本でも多くヒットを打ちたい」と
    答えたことがある。目の前の1プレーに対し、常に全力だった。功績は計り知れない。10年ぶりの優勝を花道に、野球人生に
    1つの区切りをつける。

    ◆松井稼頭央(まつい・かずお)
    1975年(昭50)10月23日生まれ、大阪府東大阪市出身。PL学園では投手として甲子園に出場。93年ドラフト3位で西武入団。
    内野手に転向し、最多安打2度、盗塁王3度。02年に打率3割、30本塁打、30盗塁を達成。98年にパ・リーグMVP。
    03年オフ、メッツにFA移籍。06年途中でロッキーズへ移籍し、07年ワールドシリーズ出場。アストロズでは09年に
    日米通算2000安打達成。11年から楽天でプレー。今季は古巣西武に復帰した。日米通算2703安打(日本2088本、
    米国615本)。177センチ、85キロ。右投げ両打ち。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00342425-nksports-base

    名選手だったな
    【西武の松井稼頭央が現役引退を発表! 西武のスーパースターの花道とは?】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/15(土) 18:35:10.77 ID:CAP_USER9.net

    西武松井稼頭央外野手が15日、出場選手登録を抹消された。

    今季15年ぶりに、テクニカルコーチ兼任で古巣に復帰した。ここまで23試合に出場し、打率1割2分9厘。

    抹消理由について、鈴木球団本部長は「編成上。投手を入れないといけない」と説明。
    この日のソフトバンク戦に先発する郭俊麟の枠を空ける必要があった。代わりに中継ぎを減らすのではなく、松井を外す決断に至った。

    今後も1軍に同行し、これまで同様に練習を続ける。コーチ登録は外れているため、試合中のベンチには入れないが、テクニカルコーチとしてベンチ裏で観戦する

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00331264-nksports-base
    9/15(土) 14:04配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 Youtube)

    西武 松井稼頭央 バース・デイ 2018年3月17日放送


    (出典 Youtube)

    【埼玉西武ライオンズ応援歌】松井稼頭央選手2018

    https://nipponbaseball.web.fc2.com/personal/batter/matsui_kazuo.html
    通算成績

    そろそろ限界か
    【松井稼頭央を必死に守ろうとする球団の優しさに感動!】の続きを読む

    このページのトップヘ