常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:柿木



    (出典 i.daily.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/08/30(木) 19:42:23.10 ID:CAP_USER9.net

     第12回U18アジア選手権(9月3日開幕・宮崎)に出場する高校日本代表が、試合会場のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で練習を行った。

     これまでの実戦で登板がなかった金足農・吉田輝星投手(3年)は、キャッチボールで現状での全力投球を披露。「調子は上がってきている。甲子園の時より状態はいいと思う」と満足そうな表情。相手を務めた大阪桐蔭・柿木蓮投手(3年)をツーシームで驚かせる場面もあった。

     短い距離のキャッチボールから始め、遠投は約60メートルまで距離を伸ばした。その後、再び距離を縮めると、本番さながらの投球を見せた。ツーシームを投げると、柿木は「おおー、すげえ。ナイスボール」とうなった。

     柿木は「ツーシームはシュート系。あまり投げる投手を見たことがないんですが、よかったです。直球も縦回転がキレイでした」と振り返った。

     吉田はここまでの実戦3試合で登板はなく、大会までの実戦は31日・宮崎県高校選抜との壮行試合のみとなった。永田裕治監督は注目を集める右腕に対して、「屋外では今日が初めてだけど、やってきているので徐々に来ているな、という感じがする。計画通りというか。僕は(実戦で投げさせたい)気持ちはある。投げたとしても1イニングくらいかなと思う」と登板を示唆した。


    2018.08.30.
    https://www.daily.co.jp/baseball/2018/08/30/0011592103.shtml

    柿木はプロへ行けるのか
    【甲子園V投手と準V投手が夢の競演! 変化球を見せ合う?】の続きを読む



    1 ほニーテール ★ :2018/08/27(月) 15:26:10.74 ID:CAP_USER9.net

     第12回U18アジア選手権(9月3日開幕・宮崎)に出場する侍ジャパン高校代表合宿第3日が27日、都内近郊のグラウンドで行われた。

     この日は実戦感覚を養うため、立教大との練習試合。7イニング制で行われた試合は0-1の五回、大阪桐蔭・中川(3年)の2点適時打などで3点を奪い逆転。浦和学院・渡辺(3年)から7投手の継投で、3-1で勝利した。

     六回は大阪桐蔭・根尾が三者凡退、七回は大阪桐蔭・柿木が3者連続三振で締めた。金足農・吉田の登板はなく、一塁ベースコーチを務めた。

     スタメンは以下の通り。

     1番・遊撃 小園(報徳学園)

     2番・左翼 峯(創成館)

     3番・三塁 中川(大阪桐蔭)

     4番・中堅 藤原(大阪桐蔭)

     5番・右翼 蛭間(浦和学院)

     6番・DH 野尻(木更津総合)

     7番・二塁 奈良間(常葉大菊川)

     8番・捕手 小泉(大阪桐蔭)

     9番・一塁 日置(日大三)

        投手 渡辺(浦和学院)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00000061-dal-base

    根尾がスタメン落ち
    【U-18高校日本代表が立大相手に快勝 注目の金足農・吉田の登板は? 】の続きを読む

    このページのトップヘ