常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:清宮幸太郎



    (出典 www.nikkei.com)



    1 pathos ★ :2018/10/16(火) 07:02:04.96 ID:CAP_USER9.net

     海外FA権の資格取得条件を満たしている日本ハム・中田翔内野手(29)が、来季も残留する可能性が高いことが15日、分かった。球団も、チーム一筋11年目で通算202本塁打の主砲を欠かせない戦力と判断。今後、本格的に残留交渉を進めていく見込みだ。

    【写真】日本ハムに内紛?中田翔に腕を掴まれ人気選手が直立不動に…

     今季は140試合の出場で打率・265、25本塁打、106打点。勝負強い打撃でチームをけん引しCS進出に貢献した。CSファーストSでソフトバンクに敗退し、日本一奪還の夢が消えた試合後、中田は「今は何も考えられない。悔しいという思いしかない」と話した。

     国内FA権を取得した昨季は熟考の末に残留を決断。今年は海外FA権を得たが、再び行使しないもようだ。オフ期間に入る16日以降、交渉は編成トップの吉村GMを中心に本格化する。ほかにFA権を持つ宮西尚生投手(33)、実松一成2軍育成コーチ兼捕手(37)、田中賢介内野手(37)とも残留交渉を行う。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000003-dal-base

    清宮と併用?
    【えっ!! 日本ハム・中田残留で一番困っている人物とは…】の続きを読む



    (出典 o.aolcdn.com)



    1 casillas ★ :2018/09/24(月) 17:37:17.84 ID:CAP_USER9.net

    ■ソフトバンク – 日本ハム(24日・ヤフオクドーム)

     日本ハムの清宮幸太郎内野手が、6号ソロを放った。24日、敵地ヤフオクドームでのソフトバンク戦。2点ビハインドの9回に1点差に詰め寄る一発を放った。

    【動画】完ぺきにとらえてライトスタンド中段へ! 日本ハム・清宮、特大の6号アーチ!

     敗色濃厚な9回、清宮が一矢報いるアーチを放った。9回2死。追い込まれてから、ソフトバンクの抑えを務める森の真ん中に入ったカットボールを完璧に捉えた。高々と舞い上がった打球は右翼スタンド中段へ飛び込むソロ本塁打。チームは敗れはしたものの、2試合連続零封負けを回避する一発となった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00212073-fullcount-base

    反対方向に打ってくれ
    【日ハム清宮が特大の一発! ソフトバンク森の速球を完ぺきに打ち返す】の続きを読む



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)



    1 shake it off ★ :2018/09/20(木) 20:20:48.44 ID:CAP_USER9.net

     日本ハムのドラフト1位ルーキー・清宮幸太郎内野手(19)が20日、ソフトバンク戦(札幌ドーム)に「6番・DH」で先発出場し、第1打席で5号3ランを放った。

     1点リードの初回二死一、二塁の場面で第1打席を迎えた清宮は相手先発・武田と対戦。2球連続でボール球を見送りカウント0―2とすると、低めに来た120キロのカーブをすくい上げるように捉え、打球を右翼席へ。約1か月ぶりとなる快音に球場内は大歓声に包まれた。

     清宮は「ランナーがいない場面から中田さん、横尾さんが作ってくれたチャンスだったので、何とかしたいと思っていました。最近は流れも悪かったので、それを変えたい。その思いだけでした」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000051-tospoweb-base

    来年が勝負
    【日本ハム・清宮完全復活か! 特大アーチをかけるもチームは…】の続きを読む



    (出典 diarynote.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/12(水) 17:10:47.21 ID:CAP_USER9.net

    【核心直撃】
    被災地に野球で勇気を与える。日本ハムのブランドン・レアード内野手(31)が熱い思いを激白した。
    6日未明に発生した北海道胆振地方を震源とする最大震度7の地震は多数の死傷者が出るなど道内各地に大きな被害をもたらした中、日本ハムの面々も札幌で被災。
    来日4年目の助っ人に地震発生時の様子と心境について聞いた。
    一方、首位西武を5・5ゲーム差で追うチームの中で奮闘するドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)と自身に関しても本音で語ってもらった。

    ――地震発生時はどういう様子だったのか

    レアード:深夜の3時だったので自分のマンションで寝ていたんだよ。

    ――奥さんも一緒だった

    レアード:そう、あまりにも大きい揺れだったけど、地震の時に妻と一緒にいられたのは不幸中の幸いだった。お互いにとって不安の解消につながった*。

    ――地震によるトラブルは

    レアード:停電になったのでとても困った。食べ物は冷蔵庫の中に少しあったので、何とか助かったよ。

    ――同僚のマルティネスが「家に食べ物がなかったのでレアードに助けてもらった」と

    レアード:困った時は助け合うのが当たり前さ。ちょうど僕たちが夕飯の時にも連絡を取り合っていたので(自宅マンションに)誘ったんだ。

    ――何を食べたのか

    レアード:メキシコ風の料理だよ。家でできるのはそれぐらいで、手料理感は満載だったけど…。作って食べてみたら上出来でおいしかったよ。

    ――大地震の経験は

    レアード:日本に来てから地震の体験は何度かある。(故郷の)カリフォルニアも地震が全くないわけではない地域なので慣れていた部分はあったけど、これほど大きな揺れは初めてだ。

    ――日本ハムの選手たちは「野球で被災地に勇気を与えたい」と

    レアード:もちろん自分も同じ気持ちを持っているよ。北海道には自分たちよりもはるかに大変な思いをしながら避難をしている人もいる。
    皆さんの安全を祈りながら…。そして自分たちは北海道の人たちのためにベストを尽くして、そういう姿をフィールドで見せられればと思う。

    ――野球の話になるが、開幕前は「清宮が来て楽しみ」と言っていた。一緒にここまでプレーして、どう感じたか

    レアード:グレートプレーヤーだ。その印象は変わらないよ。これから成長する幅は限りないと思うし、未来は明るい。
    彼のプレーを見ていると、自分も楽しい気持ちになるんだ。体も大きくて若いし、何より野球を楽しそうにやっているところがいいよね。

    ――以前「オルティス(元レッドソックス)に似ている」と言っていた

    レアード:そう! 体の動きがとても似ているところがあるよね。

    ――何か清宮にアドバイスはしているのか

    レアード:彼からアドバイスを求められることは今のところない。でもあの若さですでにあれだけのパワーを持っているところは、やっぱり今までやってきたことが間違いではないということだよ。
    だからさらにこれまで通りのことを続けていけば、もう3~4年もしたら日本でシーズンの打撃タイトルを勝ち取るような選手になるよ。

    ――清宮には将来、メジャーリーグへの挑戦願望があるといわれている

    レアード:清宮なら行けるよ。彼と話していると、どれだけメジャーリーグに行きたいかという気持ちも伝わってくる。
    ただ、その前に選手としてまず日本で練習をして上積みできるものはあると思うので、今やっていることを続けてほしい。そしてメジャーに行けるような素晴らしい選手になってもらいたいね。

    ――自身も復調モード

    レアード:日本の野球にも慣れてきたからね。手応えもあるし、今シーズンもいい結果を残して終わりたいよ。自分のできる限りのことをやるつもりさ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000013-tospoweb-base
    9/12(水) 11:01配信

    地震は心が痛い
    【日本ハム・レアードが激震を受けた2つの出来事とは…】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/11(火) 18:39:28.75 ID:CAP_USER9.net

    プロ野球・北海道日本ハムファイターズの清水優心選手(22)が、チームの雰囲気のよさがうかがえる写真をインスタグラムに投稿した。

    移動中のバスの中で、2017年ドラフト1位ルーキーの清宮幸太郎選手(19)が10歳上の先輩・中田翔選手(29)の隣りでリラックスしている写真だ。

    「清宮くん中田の隣なんだ」「可愛い」
    清水選手は9月10日、24時間後に投稿が消える「ストーリー」機能を使って、移動中のバスの中でのチームの様子を公開した。
    清宮選手は、中田選手の隣りで気持ちよさそうに眠っている。笑っているようにも見え、実際に眠っているかどうかは不明だ。
    その横で、中田選手はなんともいえない表情で、あさっての方向を見ている。
    清宮選手の後ろの席には、石川亮選手(23)が座っており、真顔で写っている。
    このシュールな光景に、清水選手は「え...」と写真にコメントを付けている。

    9月6日未明に発生した平成30年北海道胆振東部地震で、チームの本拠地がある札幌市も大きな被害を受けた。
    9月11日・12日の主催ゲームが中止になるなど苦しい状況にあるが、こうしたワンシーンはファンらを癒やしているようだ。

    ファンらからは「清宮くん中田の隣なんだ」「中田の隣でスヤスヤ寝てるwwてか笑ってる?(笑)」
    「寝顔可愛い」「いつのまにこんなに仲良くなったんだ」などといった声が寄せられている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15288562/
    2018年9月11日 11時49分 J-CASTニュース

    (出典 image.news.livedoor.com)

    完成度低い
    【日ハム・清宮がファンにドッキリを敢行? 横に居るのはまさかの…】の続きを読む

    このページのトップヘ