常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:糸井



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/29(土) 12:45:22.78 ID:CAP_USER9.net

    <中日-阪神>◇29日◇ナゴヤドーム

    阪神糸井嘉男外野手(37)が29日、出場選手登録を抹消された。
    前日28日中日戦(ナゴヤドーム)では「4番右翼」でフル出場していたが、
    この日はチームバスに乗って、球場に姿を現すことはなかった。再登録可能は9日からとなる。

    今季は6月末に受けた死球の影響で右足腓骨(ひこつ)骨折。
    7月3日には出場選手登録を抹消されていた。長期離脱は避けられない…かと思われたが、球宴にも“強行出場”して7月21日には1軍復帰。新たな“超人伝説”を作ってでも、虎を支えてきた。

    今季は119試合に出場して打率3割8厘、16本塁打68打点、22盗塁の成績を残していた。主軸の糸井が離脱することは間違いなく痛手だ。

    代わって高山俊外野手(25)が再昇格した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00346029-nksports-base
    9/29(土) 12:32配信

    http://npb.jp/bis/players/91195119.html
    成績

    ちょっと厳しいかな
    【阪神のCS出場は絶望的? 糸井が登録抹消で昇格したのは今絶不調の…】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/07/03(火) 16:31:29.19 ID:CAP_USER9.net

     阪神・糸井嘉男外野手(36)が3日、右足腓骨(ひこつ)骨折のため、出場選手登録を抹消となった。球団が発表した。全治は非公表で、
    今後の動きも未定。すでに選手間投票で選出されている球宴についても、出場は未定とした。

     糸井は6月30日のヤクルト戦の8回に右膝付近に死球を受け、1日の同戦への出場を回避。帰阪後の前日2日に大阪府内の病院で検査を受け、
    右足腓骨骨折と診断された。糸井は今季ここまで70試合出場、打率・301、10本塁打、40打点。チーム内の打撃3部門でトップに君臨する
    活躍を見せていただけに、チームにとっては痛恨の離脱となった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00000137-spnannex-base


    【Aクラス入りを目指す阪神に衝撃】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/02(月) 02:52:22.50 ID:CAP_USER9.net

    阪神・金本監督 欠場の糸井について「しんどいかもしれない」
    7/1(日) 23:04配信 東スポWeb
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1052179/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180701-00000020-tospoweb-base

    阪神・金本監督は糸井の離脱を示唆

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    阪神・糸井嘉男外野手(36)が1日、のヤクルト戦(神宮)を前日(6月30日)に受けた死球の影響で欠場した。

    球団関係者によれば糸井はこの日、球場に来ることなく宿泊先付近で調整。試合後、金本知憲監督(50)は「(状態は)ちょっと分からん。しんどいかもしれない」とコメント。
    開幕から全試合に出場していた主砲の登録抹消の可能性を示唆した。


    【阪神大ピンチ 糸井が登録抹消か】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/05(火) 00:54:42.76 ID:CAP_USER9.net

    ロサリオ二軍落ちで阪神が新助っ人獲得か
    6/4(月) 16:45配信 東スポWeb
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1028386/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00000043-tospoweb-base

    二軍落ちのロサリオ

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    阪神が3日の西武戦(メットライフ)に5―10と大敗し、交流戦2カード連続の負け越しで借金は再び2となった。守りのミスが続出し、打線は開幕前に交換トレードで放出した西武・榎田大樹投手(31)に7回まで3点に抑えられるなどバツの悪い敗戦…。
    金本監督は「こっちの自滅のようなもの。甲子園で出直し? そういうことです」と怒りをかみ*ていたが、チーム内で波紋を呼んだのがウィリン・ロサリオ内野手(29)の来日初の二軍落ちだった。

    ここまで打率2割3分、4本塁打、22打点。2日の試合後に降格が決まった“悩める助っ人”に片岡ヘッド兼打撃コーチは「頭をリフレッシュさせてスイングを取り戻してほしい。期間? できるだけ早くということ」と話したが、早くもロサリオに代わる「新助っ人獲得問題」が取りざたされている。

    フロント幹部は「まだ何も言えないが、調査については例年継続して行っているということ」と意味深に話し、金本監督も「オレからどうこうはない。すべてフロントにお任せしている。フロントの仕事でもあるから」と獲得を否定することはなかった。
    阪神ではここ数年、シーズン途中に助っ人を獲得してきた過去がある。就任3年目で勝負がかかる指揮官をバックアップしようとフロントが動くのは明白で、場合によっては独立リーグ・栃木でプレーする前巨人・村田の再調査を行う可能性もある。

    しかし、チーム内では「いいのが獲れるならロサリオと競わせればいい。刺激にもなる」と賛成する声から
    「外国人は獲らなくていい。ロサリオを見限るのが早いよ。打てないとか言うけどチームで一番猛打賞の数は多いし、実は得点圏打率も福留や糸井よりもいい。助っ人で注目が高いから逆にかわいそうだ」と反対する声も…。
    いずれにせよ、今後の緊急補強の動きから目が離せなくなった。

    阪神タイガース 得点圏打率
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/teams/5/memberlist?type=b&ord=23&srt=1
    糸原健斗 .237
    ロサリオ .230
    糸井嘉男 .224
    福留孝介 .184
    大山悠輔 .122


    【【プロ野球】ロサリオ二軍落ちで阪神が新助っ人獲得か(東スポ) 実は得点圏打率(.230)は福留(.184)や糸井(.224)よりもいい】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/06/01(金) 08:03:05.69 ID:CAP_USER9.net

     (セ・パ交流戦、阪神2-5ソフトバンク、3回戦、ソフトバンク3勝、31日、甲子園)捕ってくれ!! 阪神・糸井嘉男外野手(36)が
    ソフトバンク戦の八回にフェンス際の飛球を捕れず、勝負を決める4失点を誘発。金本知憲監督(50)は「あれは捕ってほしいわな」とバッサリ。
    守れず打てずで交流戦は5年ぶりの3連敗スタート。借金生活に転落した。

     漆黒の夜空に、中村晃が放った白球が舞い上がった。1点ビハインドの八回一死一塁。入るか、いや、フェンスまでは届かないぞ。
    でも…糸井の追い方が“千鳥足”-。

     「僕のせいで、負けました」

     背番号「7」は大きな体を小さくして、クラブハウスへと歩を進めた。

     試合前に降った雨の影響か、右から左への風は緩やかになっていた。それが迷いとなったのか。糸井は一度、右方向に動いて打球を追い、今度は
    左方向に切り替え、背走。グラブを差し出すも届かず、フェンスにぶつかって、最後はあおむけになった。不格好な守りで2点目を奪われ、
    打者走者は三塁まで到達。その後、岩崎、岡本の制球難が重なり、八回のスコアボードに致命的な4失点が刻まれた。

     「嘉男のは捕らないと…捕ってほしいわな、アレは。(八回の4失点は)痛かったな」

     ベンチで腕組みしていた金本監督の顔は凍っていた。先発・秋山に対し、次回登板が中5日であることを考慮し、7回1失点で降板させた後。
    すべての計画を暗転させたミスに手厳しかった。

     交流戦は5年ぶりとなる開幕3連敗スタート。糸井は2点取った後の八回二死満塁で三ゴロに倒れるなど、4打数無安打だった。このカードで
    13打数2安打(打率・154)と守備だけでなく打撃でも精彩を欠いた。戦前、毎年グアムで合同自主トレを行う柳田からは「化け物」と警戒され、
    話題を呼んだ4番対決は12打数4安打1打点の弟分に軍配。3連敗の責任は誰よりも感じている。

     1日からは所沢に移動して、パ・リーグの首位を快走する西武との3連戦。しかも、いきなり日本球界NO・1左腕・菊池が投げてくる。

     指揮官は「痛いスタートだわね、これは」と眉を寄せながらも「やるしかないんですからね。また敵地にいって、やってきますよ」と誓った。

     3番を打つ福留は初戦は積極的休養でベンチスタートが濃厚だ。もう、頼れるのは糸井しかいない。この悔しさを早く晴らしてくれ。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000022-sanspo-base


    【【野球】阪神、甲子園で鷹に屈辱3連敗…糸井が目測誤り打球捕れず「僕のせいで負けました」】の続きを読む

    このページのトップヘ