常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:育成



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/29(金) 16:50:08.97 ID:CAP_USER9.net

    【巨人】ヤングマンの1軍昇格正式決定!ナゴヤDで初先発、ついにベール脱ぐ
    2018年6月29日11時45分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/giants/20180629-OHT1T50102.html

    1軍昇格が決まった巨人・ヤングマン

    (出典 www.hochi.co.jp)


    巨人のテイラー・ヤングマン投手(28)の1軍昇格が29日、正式に決まった。週末の中日戦(ナゴヤD)で来日初登板初先発する。新外国人右腕がついにベールを脱ぐ。

    24日のヤクルト戦(東京D)で7回途中3失点と力投した今村が翌25日に登録抹消で2軍落ち。当初から代わりの先発候補にはヤングマンが浮上していたが、首脳陣は様々な影響を考慮し、本人への通達は控えてきた。
    ヤングマンは7月1日イースタン・西武戦(G球場)先発に向け、G球場での2軍練習で調整を進めていたが、この日になって1軍昇格が本人に伝えられ、中日打線との初対戦に向けた準備に入った。

    ヤングマンは外国人枠の関係で開幕から2軍も、イースタン・リーグ12登板で7勝2敗、防御率1・43。勝ち星、防御率がリーグトップと抜群の安定感を維持してきた。
    1軍の外国人枠は「4」で開幕からマシソン、カミネロ、マギー、ゲレーロが固定。ゲレーロがコンディション不良で2軍に降格し、現在は代わりに救援右腕のアダメスが昇格している。ヤングマンに代わり誰か一人が抹消となるが、先発の新戦力にかかる期待は大きい。

    敵地・ナゴヤDのため、本拠地での登場曲に設定している西城秀樹さんの「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」は場内に流れないが、満を持して立ち上がる。


    【連敗中の巨人に救世主? ヤングマンの初先発の相手とは】の続きを読む

     巨人の育成選手、ホルヘ・マルティネス内野手(25)が24日、イースタン・リーグ日本ハム戦(茨城・土浦)で左右両打席本塁打を達成した。

     この日は「6番・DH」で先発出場。2回に左腕・北浦に対して右打席に入ると、レフト場外に先制8号ソロ。4―4で迎えた10回には、1軍でも出場経験のあるルーキー右腕・西村に対して左打席に入り、豪快な勝ち越し9号ソロを放ち、4打数3安打3打点の活躍で勝利に貢献。打率は2割7分5厘となった。

     ドミニカ共和国出身。インディアンズマイナー、アストロズマイナーを経て昨年、育成選手として入団した来日2年目のスイッチヒッター。188センチ、77キロの長身で、守備では柔らかいグラブさばきで二遊間をはじめ、内野ならどこでも守ることができる。打撃もパンチ力があり、背番号「027」からの支配下登録選手昇格を目指し、アピールを続けている。

     16日に育成から支配下登録されて1軍に昇格した巨人・アダメスが、24日のヤクルト戦で1軍デビューした。

     3点ビハインドの9回に登板。先頭の三輪に四球を出したが後続を断ち、1回を無安打無失点に抑えた。「観客が多く興奮した。直球とツーシームをコースに投げ分ける自分の持ち味を出せた。(山田哲を一ゴロに抑え)自信になった」と初登板を振り返った。斎藤投手総合コーチは「真っすぐは速い。ツーシームも落差があって良い」と評価した。



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/16(土) 11:31:39.82 ID:CAP_USER9.net

    【巨人】アダメス、背番号は「92」 16日ロッテ戦から1軍合流
    2018年6月16日11時10分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/gaiants/20180616-OHT1T50108.html

    背番号92のユニホームに袖を通し、笑顔を見せるアダメス

    (出典 www.hochi.co.jp)


    巨人は16日、育成のサムエル・アダメス投手(23)と支配下選手契約を結んだことを発表した。契約金5万ドル(日本円で約550万)、年俸5万6000ドル(約620万円)。背番号は「92」に決まった。16日のロッテ戦(ZOZO)から1軍に合流する見通しだ。

    来日3年目、昨季終盤から2軍で本格的にリリーフとして活躍。最速157キロの直球とキレのある変化球を武器。今年は19試合に登板、1勝1敗、11セーブはリーグトップ。計20回2/3を投げ、防御率2・18。奪三振は20とした。

    この日、千葉県内のホテルで会見したアダメスは、まず最初に「おはようございます」と日本語であいさつ。「自分を信じて契約してくれた巨人に感謝したいと思います。1軍の勝利に貢献できるように頑張ります」と意気込んだ。巨人の秘密兵器が1軍の舞台で躍動する。


    【巨人・アダメス、起爆剤になれるか 久しぶりに育成から支配下選手契約へ】の続きを読む

    このページのトップヘ