常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:西日本



    1 THE FURYφ ★ :2018/07/18(水) 11:13:16.55 ID:CAP_USER9.net

    第100回全国高校野球選手権記念広島大会が17日、西日本豪雨の影響で当初より10日遅れて開幕した。
    総合技術高(広島県三原市)は学校とグラウンドが浸水したが、他校から練習場提供など支援を受けた。
    赤松智樹監督(32)は「本当に感謝しかない」との思いを胸に、19日に初戦(2回戦)に臨む。

    同校は6日夜に近くの沼田川の氾濫で、グラウンドと校舎が膝近くまで浸水。断水し、20日まで休校を余儀なくされた。
    野球部の選手たちは自主的にボランティア活動を行い、住宅の泥を出したり、荷物を取り出したりする作業をした。
    部室のボール約100個が使えなくなり、部活動再開のめどは立たなかった。赤松監督は「大会に出場できないんじゃないか」と
    懸念した。

    そんな時に手を差し伸べてくれたのが如水館高(同県三原市)時代の恩師でもある同校の迫田穆成(よしあき)監督(79)。
    「困ったときはお互い様。どんどんグラウンドを使ってくれ」。迫田監督も約1週間、自宅の断水を経験しており、
    「水が使えない苦労は分かる。この時期にグラウンドも使えないのは大変」とおもんぱかる。

    総合技術高の選手は10、11日に続き、17日も午後から如水館のグラウンドで約3時間練習。この日は如水館の選手が
    ノックの際の走者や打撃投手を務め、練習を補助した。

    他にも多数の指導者が協力を申し出てくれ、総合技術高は14日に尾道商高(同県尾道市)で、16日には福山工高(同県福山市)で
    それぞれ練習試合を行った。片山瞬輝主将(3年)は「この大会は自分たちのためだけの試合ではない。支えてもらっている分、
    勝てるようにしたい」と意気込む。勝ち進めば、支援を受けた高校と対戦する可能性もあり、「その時は自分たちの力を見せたい」と
    試合での再会を夢見ている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000000-mai-base


    【これぞ高校野球の絆 ライバルチームが練習場所を提供】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/07/20(金) 10:06:03.07 ID:CAP_USER9.net

     阪神のウィリン・ロサリオ内野手(29)が、7月に発生した西日本豪雨の被災者に対する義援金として100万円の寄付を発表した。

     「やっぱり、悲しい思いを自分もしましたし、水だったり、食料だったり、家をなくされた方もたくさんおられる。私の国でも(雨に限らず災害が)
    いっぱいあるので、必要な人のために助けたいという思いがあった」

     思いを行動に移した。来日1年目ながら、今季は、すでに大きな被害に見舞われた中国地方でもプレーした。広島、岡山での一戦では本塁打を記録するなど
    地元ファンをバットで魅了。ただ、日本を愛する助っ人は義援金という形で被災者を支援することを決めた。

     「何か貢献できればという思いはあった。小さな寄付金かもしれないですが…」

     母国のドミニカ共和国で暮らす子供たちに野球道具なども送っている。大きな期待を受けた今季は打撃不振で2軍降格も経験したが、17日に再昇格し
    18日の巨人戦では47日ぶりの先発出場で安打も記録。チームとともに巻き返しへ向け、のろしを上げた。「小さい子どもたちに野球を続けてほしいという思いがある」。

     金本監督から後半戦のキーマンに指名された、心優しき助っ人が、今度はバットで希望を与え、チームの救世主になる。(山本 浩之)

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000036-spnannex-base

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【阪神ロサリオに称賛の声 グランド以外で「日本人を助けたい」】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/20(金) 20:04:08.94 ID:CAP_USER9.net

    広島球団、豪雨被害でたる募金
    被災後、本拠地で初試合
    2018/7/20 19:00  7/20 19:01updated
    ©一般社団法人共同通信社
    https://this.kiji.is/392972795799749729

    試合前、西日本豪雨の被災者支援のため募金を呼び掛けるプロ野球広島の緒方孝市監督(右)、巨人の高橋由伸監督(中央)ら=20日午後、広島市のマツダスタジアム

    (出典 nordot-res.cloudinary.com)


    西日本豪雨の犠牲者を悼み、マツダスタジアムに掲げられた半旗=20日午後、広島市

    (出典 nordot-res.cloudinary.com)


    プロ野球広島は20日、広島市のマツダスタジアムでの巨人戦の試合前に、西日本豪雨の被災者支援のために募金用のたるを設置し、緒方孝市監督らが義援金の協力を呼び掛けた。

    豪雨の影響で9~11日の阪神戦が中止となり、本拠地では4日以来の開催。試合前に犠牲者へ黙とうがささげられ、22日までの巨人3連戦は半旗を掲げて戦う。
    緒方監督は「気持ちはみんな入っている。とにかく全力を尽くして、最後まで諦めずに精いっぱいプレーをしたい」と決意を述べた。

    巨人からも高橋由伸監督らが募金活動に参加した。


    【広島カープが試合前に巨人の高橋由伸監督と共に精力的に募金活動を実施】の続きを読む



    1 ほニーテール ★ :2018/07/16(月) 17:39:57.23 ID:CAP_USER9.net

    ■ソフトバンク – 西武(16日・ヤフオクドーム)

     ソフトバンクは16日、本拠地での西武戦の前に、7月に起きた西日本豪雨の被災地支援のため、工藤公康監督と選手たちが募金呼びかけを行った。この活動には西武の辻発彦監督と菊池雄星投手も参加した。

     募金呼びかけは2部に分けて行われた。2部を通して参加した工藤監督を筆頭に、1部は森唯斗、バンデンハーク、五十嵐亮太、二保旭、岡本健の投手陣が参加。さらに、西武から活動に賛同して辻監督と菊池も参加した。2部は選手会長の柳田悠岐、川島慶三、西田哲朗、今宮健太、牧原大成の野手陣が参加した。

     工藤監督は「辻監督と菊池投手も参加してくれて本当にうれしいですし、ありがたいこと。外で待ってくれたファンの皆さんは、僕ら以上に汗をかいて『頑張ってください』と募金してくださった。とにかく1日も早い復興復旧を願うだけです」とコメント。また大きな被害を受けた広島県出身である柳田は「今でも友達の家は断水している。ファンの皆さんがこうして募金してくださるのは本当にありがたいこと」と感謝していた。

     なお、この呼びかけは17日にも行われる予定だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00155937-fullcount-base


    【ホークスと西武が神対応 西日本豪雨の被災地支援のため募金活動を実施】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/07/08(日) 17:52:40.97 ID:CAP_USER9.net

     広島は9日からの阪神3連戦(マツダ)を「西日本豪雨」の災害の影響で中止にすると8日、発表した。

     中止に伴う入場券の払い戻しは9日11時から「マツダスタジアム正面3塁側窓口」で行う。詳細は球団の公式ホームページで。なお、この試合の
    振り替え試合は未定。球団のコメントは以下の通り。

     「今回の西日本を中心とした豪雨による災害におきまして、被災された皆様にお見舞い申し上げます。

     これまで地域と共に歩んできた広島東洋カープといたしましては、このような甚大な被害により、多数の犠牲者が出ている中で試合を行っていいものか
    十分に検討した結果、明日からの阪神戦を中止する決断をいたしました。

     楽しみにしてくださっていたお客様には、大変申し訳ございませんが、このような判断にいたったことをご理解いただきたくお詫び申し上げます。

     そして被災された地域の一日も早い再建と復興を、心からお祈り申し上げます」

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00000118-dal-base


    【広島が阪神3連戦中止を発表 西日本豪雨が影響か】の続きを読む

    このページのトップヘ