常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:退場



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/14(金) 21:10:44.53 ID:CAP_USER9.net

    「DeNA-巨人」(14日、横浜スタジアム)

    DeNAのスペンサー・パットン投手が、リクエストによるリプレー検証の結果に異議を唱えて退場となった。
    2点差に迫られた八回1死二塁で、打者・岡本に対してカウント0-1から投じた内角球が右手を直撃した。

    パットンはスイングをアピール。嶺井が一塁塁審へハーフスイングの有無を求めたが、スイングはしていないという判定だった。
    その後、スイングの有無はリクエスト対象外のため、ラミレス監督が“死球があったか”についてリクエストを要求した。

    リプレー検証の結果、死球の判定にパットンが激高。
    責任審判の佐々木審判員に詰めよった。
    これによりパットンは退場が宣告され、丹波球審は「リプレー検証の結果に異議を唱えたので退場とします」と説明した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000137-dal-base
    9/14(金) 20:56配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    (出典 Youtube)

    「リプレイ検証に異議」横浜DeNAパットン退場!?

    でも確かにスイングだよな
    【DeNAのパットンがエキサイティング! 普段はあんなに温厚なのに】の続きを読む



    1 shake it off ★ :2018/08/21(火) 18:46:59.20 ID:CAP_USER9.net

    阪神は21日、19日に行われたヤクルト戦(神宮)の三回に岩田が危険球退場となった場面について、死球か否かでリクエスト権を行使できなかったことに対する意見書をNPBに提出した。

     危険球退場の判断については審判団の裁量に委ねられているが、死球の判定については「リクエストができないことにはなっていない」と谷本本部長。退場が宣告された直後、金本監督が土山球審に歩み寄ってリクエストが可能かを確認して拒否されただけに、検証を求めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180821-00000100-dal-base

    揉めないでくれよ
    【阪神がNPBに意見書提出 リクエスト行使できずイライラ】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/06/19(火) 21:52:16.23 ID:CAP_USER9.net

    ヤクルト青木がプロ初退場 球審に暴言、宣告後激高
    2018年6月19日21時16分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201806190000731.html

    ヤクルト対ソフトバンク 7回裏ヤクルト1死二塁、ハーフスイングを三振と判断された青木(撮影・中島郁夫)

    (出典 www.nikkansports.com)


    ヤクルト対ソフトバンク 7回裏ヤクルト1死二塁、ハーフスイングを三振と判断された青木(左端)は球審への暴言で退場処分となった(撮影・中島郁夫)

    (出典 www.nikkansports.com)


    <日本生命セ・パ交流戦:ヤクルト-ソフトバンク>◇19日◇神宮

    ヤクルト青木宣親外野手(36)が、球審への暴言により退場を宣告された。4-3の7回1死二塁、フルカウントからの7球目のハーフスイングを空振りと判定された後、球審に暴言を吐いたと判断された。
    退場宣告後は激高して球審に詰め寄りかけ、ベンチから飛び出た宮本ヘッドコーチらに静止されてベンチに下がった。

    青木の退場は、米メジャー時代を含めてもプロ入り後初めて。


    【ヤクルト青木がNPB、MLB通じて初 審判に暴言で退場】の続きを読む

    このページのトップヘ