常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:野球部



    (出典 www.apalog.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/09/21(金) 19:20:29.41 ID:CAP_USER9.net

     東大野球部が活気づいている。1919年(大正8年)の創部以来、初めて部員数が100人に達した。昨秋の東京六大学リーグでは15年ぶりの勝ち点を挙げるなど近年、着実に力をつけている。球児にとって「文武両道」の極みとして魅力あるチームになっている。

     今秋現在の部員数は4年生が18人、3年生が26人、2年生が23人、1年生が33人でちょうど100人。東大の現役時代は主将で強打者だった浜田一志監督(54、高知・土佐高)は「僕らのころは40~50人ぐらい。その昔は20人ぐらいのころがあったと聞いている」と話す。他大学は立大が183人、慶大が167人、法大が157人、早大が140人、明大が126人だ。

     部員増の要因としては、2013年に就任した浜田監督が08年ごろから地道に東大進学と野球との両立を目指す高校生やその両親らの相談に乗ってきたことや、オープンキャンパスでの体験入部を積極的に実施してきたことが挙げられる。また、150キロの速球を投げ、昨秋のドラフト会議で日本ハムから指名された宮台康平(23、神奈川・湘南高)の存在も大きい。「プロ入りの実現性は別として、勉強もしたくて東京六大学という高いレベルでやりたい高校生は多い。宮台のようなスター選手が出てきて、その影響はある」と浜田監督は言う。

    9/21(金) 17:49配信 朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00000089-asahi-spo

    桑田効果か
    【年々強くなっている東大野球部が変わり始めている?】の続きを読む



    1 風吹けば名無し :2018/07/04(水) 14:11:12.52 ID:eZcXoJD3d.net

    昨年9月、高校野球ファンの注目を集めるニュースが栃木の下野新聞に載った。
    開校5年目の幸福の科学学園野球部が秋季栃木大会でベスト8に進出。
    県8強は各都道府県の高野連が選ぶ21世紀枠の選考対象となる。
    甲子園の常連校・作新学院に敗れたものの、大会前まで公式戦未勝利だった同校にとっては大躍進だった。

    同校の母体は幸福の科学である。
    総裁の大川隆法が創始し、公称信者数1100万人。
    教団の総本山である那須精舎の敷地に隣接して学園校舎とグラウンドはある。

    ナインは地元出身というわけではない。
    全寮制なので生徒は全国から集まり、職員と共に寄宿生活を送っている。
    校長の喜島克明と一緒に練習を見学した。


    【何かと話題の幸福の科学学園 野球部が県大会で大躍進】の続きを読む



    1 風吹けば名無し :2018/05/30(水) 20:40:57.03 ID:3VMHmDfvd.net

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14790779/

     日大の悪質タックル問題で、日大野球部が悲鳴を上げている。

     野球部は東都リーグで1部通算22回の優勝経験を誇る伝統があり、巨人の長野やヤクルトの館山など、プロ野球界にも多くの選手を輩出している。
    現在は2部リーグに属しているものの、先日には2部リーグ優勝を決め、入れ替え戦(6月18日~)へと駒を進めるなど、まさに上り調子な状態だった。

     しかも「大学野球部の仲村恒一監督(58)は日大三高などの日大付属高校野球部とのパイプをしっかり確保している。
    これまでは大学野球部の成績低迷を理由に(系列校にもかかわらず)他大学へ選手の流出が続いていましたが、近年の活躍ぶりから最近は付属上がりの有力選手も入部するようになったんです」(日大関係者)と、
    こと野球部だけで見れば、今後に大きな期待が寄せられていた。

     だが、そんな中での騒動なだけに、別の日大関係者は「せっかく入れ替え戦出場を決めたのに、アメフット部の一件があったから素直に喜べないよ。来年の新入部員が減ることだって考えられるんだから」と、来年以降の戦力への影響を心配。
    「野球部の情報についてのSNSの投稿にまで大学を非難する書き込みがされている現状ですから」と頭を悩ませている。

     そんなこともあり、前出の日大関係者は「そもそもアメフット部と野球部では体質が真逆なんですよ。野球部は仲村監督が選手へ直接指導するなど、お互いの距離が近いんです。
    (同監督は)在学中での人材教育に力を入れている方なので、アメフット部のように授業を休んで部活動なんてのもありえませんよ」と、アメフット部との違いをアピールしていた。


    【日大野球部にも災難 アメフト部事件で野球部にも被害が】の続きを読む

    このページのトップヘ