常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:高橋由伸



    1 ひかり ★ :2018/07/07(土) 01:38:10.25 ID:CAP_USER9.net

     渡辺恒雄読売新聞グループ本社代表取締役主筆(92)が6日、巨人高橋由伸監督への高い評価を与えた。

     この日、都内の同社で指揮官から前半戦報告を受け、広島戦(東京ドーム)も観戦。快勝を見届け、上機嫌で「前半戦報告? いろいろ(話を)したよ。
    1人1人の選手の状態をね。違う部分もあるし、いい部分ばかりじゃない。でも高橋はよく見ている。1人1人(の選手を)全部知っている。名監督だよ」
    と笑顔。岡本ら若手が育っている一方で4位という成績には「まだ良くない。この程度ではな。今日はいいよ。ただ全体的に見たら巨人本来の野球じゃない。
    監督はよくやっている。いい選手もいる。みんなバカじゃない。いいのはいることも事実。ただ足りないよね。もっと強化しないと。圧倒的に勝つようにね」と
    満足していなかった。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201807060000834_m.html?mode=all

    (出典 www.nikkansports.com)


    【渡辺恒雄氏が高橋由伸監督を高評価】の続きを読む

     巨人・高橋由伸監督(43)が20日、岡本和真内野手(21)の“半端ない”選手への飛躍を切望した。サッカーW杯・コロンビア戦の勝利から一夜。決勝ゴールを決めたFW大迫の代名詞が“半端ない”として定着していることを知った指揮官。自軍でそうなってほしい選手を問われると「ウチなら岡本じゃないか」とうなずいた。

     
     “半端ない”定着のきっかけは大迫が鹿児島城西時代の08年。全国高校選手権準々決勝で対戦した滝川二(兵庫)の主将が「大迫半端ないって!」などと泣き叫び、その様子がテレビ放映され話題に。前夜の決勝弾直後も、インターネット上には「半端ない!」という言葉で称賛する投稿が相次いだ。

     
     コロンビア戦の一部を観戦したという指揮官は、坂本勇や菅野については「そういう位置づけ」と“半端ない”選手として認定。一方で、今季途中から4番を託す岡本は今季がブレーク1年目で「相手の選手にもそうやって思われるようになってくれれば」と今後への期待を込めた。

     
     指揮官の思いを伝え聞いた岡本はジャイアンツ球場での練習後「そうなれるように頑張ります」と短く決意を示し、車に乗り込んだ。交流戦が終わり、今季も残り79試合。開花した和製大砲が「岡本、半端ないって!あいつ半端ないって!」と相手投手が悲鳴を上げるほどの存在感を示す日を、指揮官は心待ちにしている。

    このページのトップヘ