常勝ジャイアンツ&野球ニュース

昔から大好きなジャイアンツ(野球全般)を応援したくて開設したブログです。ジャイアンツ情報と気になる野球情報をお届けします。

    タグ:2軍



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/10(水) 13:35:47.78 ID:CAP_USER9.net

    打者として最初に向き合った木製バットへの適応「一番戸惑った」

    強打の高卒捕手、近年では例を見ないほど注目された金の卵。まだ表舞台で見ることないその実力は、着々と磨かれている。
    広島・中村奨成、打者としての現在位置は。3連覇で湧き上がる裏で、2軍施設のある山口県岩国市由宇町へ向かった。

    広島の2軍本拠地は山口県岩国市由宇町にある。
    マツダスタジアムのある広島市から西方へ、高速を使うと約40分ほどで到着する便利な場所だ。
    常に満員フルハウス、今やNPBきっての熱狂を誇る1軍本拠地とは異なり、無料で試合観戦ができる牧歌的な環境。
    ここで若鯉たちが鍛え上げられている。しかしこの道のりは近いようで果てしなく遠い。
    そこに18年の新人選手でもっとも騒がれた1人がいる。中村奨成だ。

    子供の頃から広島の野球エリートコース、名門・広陵高では1年から試合に出場。
    持ち前の強打に加え、捕手としても非凡なセンスを持ち、スピードも兼ね備える。
    しかし即戦力と言われたルーキーイヤーは、捕手というポジションやチーム事情などもあり年間を通じて2軍での生活が大半であった。

    捕手に必要とされるものは多い。
    キャッチングに加え、配球、インサイドワーク、そして経験。一昔前までは、捕手は守備だけできればいい風潮すらあった。
    しかし現代野球においてはそれだけでは良しともされない。
    打って守れる捕手の存在は大きいし、攻撃力も飛躍的に増加する。
    古田敦也氏を擁した90年代のヤクルトや城島健司氏のいた00年代のダイエー(ソフトバンク)などは良い例だろう。
    過去に例の少ない最強の捕手に挑もうとしているのが中村。しかし、やはり注目してしまうのは、無限大の可能性を秘めた打撃であろう。

    「プロに入って一番戸惑ったのはやはり木製バットでした。
    高校日本代表などで木製を使ったこともあったけど、その期間も短い。
    子供の頃からずっと金属でやってきたので、どうしても詰まったりした。
    キャンプ期間中なんて本当に苦労しましたね。今は毎日、使うことによって慣れてきましたね。もちろんまだまだですけどね」

    高校通算45本、17年夏の甲子園では新記録となる大会6本の本塁打を放った。
    打撃なら即戦力、と大きな期待を受けて、ドラフトでは広島と中日の2チームから1位指名を受けた。

    プロ入りし注目を浴びたが、皮肉なことに、高校時代までの打撃スタイルがプロ入り後に足かせになってしまった。
    最近、再び言われるようになった金属バットの弊害の部分である。
    実際、金属バットを使用する高校野球では本塁打が増加。
    逆に本拠地とする阪神は長打力の少なさに悩み、過去に存在したラッキーゾーン復活などという話が出るほどだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00224529-fullcount-base
    10/10(水) 9:32配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    http://npb.jp/bis/2018/stats/idb2_c.html
    広島 2軍打撃成績


    (出典 Youtube)

    甲子園 広陵 中村奨成 大会新記録6号までの全HR


    (出典 Youtube)

    広島カープ 中村奨成 4号ホームラン ウエスタン

    個人的には大好きな選手
    【広島中村奨成は現実を見て確実に進歩している 3年後が楽しみな怪物】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/08(月) 05:06:15.73 ID:CAP_USER9.net

    巨人は7日、川相昌弘2軍監督(54)と田代富雄2軍打撃コーチ(64)が今季限りで退団すると発表した。
    8日から宮崎で始まるフェニックス・リーグでは、高田誠2軍バッテリーコーチ(54)が監督代行として指揮を執る。

    川相2軍監督は11、12年と2軍で指揮を執り、13年から原監督の下で1軍ヘッドコーチを3年間務めた。
    3軍監督を経て、今季から2軍監督に復帰。6日には阪神とのファーム選手権に敗れ、2年ぶり9度目のファーム日本一を逃した。
    試合後には「(来季に向けて選手は)全てにおいてレベルアップができるように頑張ってほしい」と話していた。

    巨人は今季限りで辞任する高橋監督に続き、2軍の指揮官も交代。原辰徳前監督(60)に就任要請している中、
    本格的な後任選びは新監督決定後に行われるが、現状ではOBの篠塚和典氏(61)が筆頭候補に挙がっているもようだ。

    篠塚氏は現役時代に2度の首位打者に輝き、現役引退後は打撃部門などで2度のコーチを務めた。
    打撃理論には定評があり、原前監督が2度目の指揮を執った06年には篠塚氏も復帰した。
    2軍監督に就任すれば指導者として10年以来3度目の古巣復帰となる。

    ◆篠塚 和典(しのづか・かずのり)1957年(昭32)7月16日生まれ、千葉県出身の61歳。
    銚子商では2年夏の甲子園で4番打者として優勝。76年ドラフト1位で巨人入りし、19年間の現役生活でリーグ優勝8回、日本一を3回経験。
    首位打者を2回、ベストナインを5回、ゴールデングラブ賞を4回獲得した。
    94年限りで現役を引退後は巨人でコーチを務めたほか、09年WBCで打撃コーチとして日本の連覇に貢献した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000002-spnannex-base
    10/8(月) 5:00配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 geinou-resistance.info)


    http://npb.jp/bis/players/81383844.html
    成績


    (出典 Youtube)

    篠塚、ノーヒットノーランの夢破るサヨナラ弾!(1993.6.9 G+)


    (出典 Youtube)

    懐かしの巨人応援歌】篠塚和典(利夫) 応援歌(1984)

    篠塚に期待
    【暗黒時代に突入した巨人の2軍監督にミスタージャイアンツが戻ってきた!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ひかり ★ :2018/10/06(土) 12:55:17.30 ID:CAP_USER9.net

     阪神・片岡篤史ヘッド兼打撃コーチ(49)は来季、2軍監督に配置転換されることが、5日までに決定的となった。

     今季の打撃不振の責任をとらなければいけないことは免れないが、熱心な指導には定評があり、昨オフにも2軍監督のプランが
    浮上していた。今季、超積極野球でウエスタン優勝を成し遂げた2軍をどう継承するのか。育成の手腕が問われる。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00000532-sanspo-base

    何がしたいのかが分からない
    【何で? 阪神の人事に物申す!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/07(日) 14:32:53.62 ID:CAP_USER9.net

    ◆ソフトバンク8-3西武(6日・ヤフオクドーム)

    今季限りで現役を引退する西武の松井稼頭央外野手(42)が、来季から西武の2軍監督に就任することが6日、分かった。
    球団はこれまでの実績や人間性などを高く評価しており、将来の監督候補として指導者のキャリアをスタートさせる。

    松井の現役引退が発表された直後、西武の鈴木球団本部長は「こちらは(指導者として)今後もお願いしたい」と説明していた。
    今季はテクニカルコーチとの兼任だったが、常勝軍団の構築に向け、若手育成に腰を据えて取り組む。
    潮崎哲也2軍監督(49)は来季からフロント入りする見通しで、球団は1、2軍のコーチ陣の配置転換も検討している。

    レギュラーシーズン最終戦では8回に代打で出場。寺原の真っすぐをはじき返して左前打を記録した。
    シーズンでは現役最後の打席となったが「ヒットはいつでもうれしいよ。
    これからCSでもチャンスがもらえるように、しっかり準備したい」と力を込めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00010004-nishispo-base
    10/7(日) 11:50配信


    (出典 number.ismcdn.jp)

    個人的には賛成できない
    【西武が大胆な首脳陣配置へ! 成功例の少ない方法で勝負!】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/10/05(金) 18:11:09.37 ID:CAP_USER9.net

     楽天は5日、池山隆寛2軍監督(52)ら8人と、来季の契約を結ばないことを発表した。

     池山2軍監督のほか、与田剛2軍投手コーチ(52)、大石知宜2軍ヘッドコーチ(64)、河野亮2軍打撃コーチ(47)、
    杉本正1軍・2軍巡回投手コーチ(59)、柳沢裕一2軍バッテリーコーチ(47)、森山周2軍外野守備走塁コーチ(37)、
    立石充男育成コーチ(60)の7人。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000127-spnannex-base

    楽天も変わりつつあるな
    【楽天2軍コーチ軍大改造! 若手主体のチームにするため若手コーチを採用か…】の続きを読む

    このページのトップヘ