1 Egg ★ :2018/09/11(火) 21:48:07.25 ID:CAP_USER9.net

東京オリンピック(五輪)が行われる20年プロ野球の中断期間が7月22日から8月13日の23日間となる案が検討されていることが11日、分かった。

野球とソフトボールは1競技としての開催。ソフトボールの開幕は開会式より2日前の7月22日。野球の決勝は8月8日に予定されている。予備日と閉会式は8月9日。日本代表に参加する選手の調整のため、閉会式後に4日間の調整期間を設け、公式戦を8月14日に再開する。中断期間は12日のオーナー会議に諮られた後、決まる見込み。

日本野球機構(NPB)は中断前の7月19、20日にオールスターを行い、21日を予備日とすることを決めた。同年は公式戦開幕を例年の3月最終金曜日から1週間程度早め、逆に11月上旬の日本シリーズ終了は10日から2週間程度遅くする方針を固めた。

今後はアマチュア団体とも協議を続け、横浜スタジアム、札幌ドームで五輪組織委員会と使用期間の短縮要請を続けていく。五輪は高校野球の地方大会とも期間が重なるため、東京、千葉、神奈川では共用する球場の日程調整なども行っていく。

9/11(火) 21:40配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00327481-nksports-base

まあ当たり前だな
【2020年東京五輪に向けての対策案をNPBが発表!】の続きを読む